【2018年~2019年トレンディー鍋 ④】元力士が作る本格的な相撲メシが味わえる!力の源となる相撲部屋伝統の味「塩ちゃんこ鍋」「海鮮ちゃんこ鍋」を提供⇒美味しさを追求した“ひと手間”が凄い!!

元玉ノ井部屋力士が作る相撲部屋の本格的なちゃんこ鍋が和食居酒屋「かまくら」で10月15日から期間限定で提供いたします。昨今の相撲ブームで注目を浴びる“相撲メシ”。食べることが仕事でもあるお相撲さんはかなりグルメで大きな体を維持するための様々な工夫がほどこされており、相撲部屋のお料理は美味しいと話題です。今回は多くの力士を虜にしてきた「ちゃんこ鍋」の中から「塩ちゃんこ鍋」と「海鮮ちゃんこ鍋」の2種類をご提供いたします。元力士が作るのでとにかく美味しくて満腹になる鍋をお楽しみください。

◆相撲部屋名物「塩ちゃんこ鍋」
海鮮ちゃんこ1

塩ちゃんこ鍋 一人前 1,382円(ご注文は二人前~)

稽古後やどんな季節でもさっぱりと食べやすく美味しいと定番の「塩ちゃんこ鍋」。具材は毎日手ごねで練り上げるふわっと柔らかいつくね/豚バラ/渡り蟹/絹豆腐/白菜/えのき茸/大根/人参/水菜/長ネギとがっつり10種類もの具材が入ったちゃんこ鍋です。


鶏だしをベースに煮込んでつくる塩ベースのスープに寒さが厳しくなるこの季節に体を温かくしてくれるニンニクや生姜などの具材を入れてひと手間かけています。特製つくねや各素材の旨味が合わさりシンプルですが深い味わいの鍋です。

◆一度食べたらクセになる!特性“雲丹ソース”付き「海鮮ちゃんこ鍋」
海鮮鍋

海鮮の出汁が美味しく食欲倍増!具材は蛤/アンコウ/サーモン/有頭海老/帆立/渡り蟹の6種の魚介と絹豆腐/白菜/えのき茸/大根/水菜/人参/水菜/長ネギと14種の具材が入ったちゃんこ鍋です。

海鮮を更に引き立たせるようスープはかつおの塩辛「酒盗」がベース。そのまま味わっても十分すぎるくらい美味しいお鍋ですが、付属の「雲丹ソース」をお好みで加えればさらに贅沢な海鮮ちゃんこ鍋がお楽しみいただけます。

【商品名】
①塩ちゃんこ鍋
【価 格】一人前 1,382円(ご注文は二人前~)
【販売期間】2018年10月15日~2019年2月28日まで(予告なしに変更する場合があります)【鍋の具材】つくね/豚バラ/渡り蟹/絹豆腐/白菜/えのき茸/大根/人参/水菜/長ネギ【〆】鍋の醍醐味“〆”は「ちゃんぽん麺(432円)」がおすすめです。

②海鮮ちゃんこ鍋 ~雲丹ソース添え~
【価 格】一人前 2,138円(ご注文は二人前~)
【販売期間】2018年10月15日~2019年2月28日まで(予告なしに変更する場合があります)
【鍋の具材】蛤/アンコウ/サーモン/有頭海老/帆立/渡り蟹/絹豆腐/白菜/えのき茸/大根/水菜/人参/水菜/長ネギ
【〆】鍋の醍醐味“〆”は「卵雑炊(432円)」がおすすめです。

【販売店舗1】
かまくら上野店
・住所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラスB1
・電話:03-5817-7197
・アクセス:JR 上野駅 徒歩1分
・URL:https://r.gnavi.co.jp/c76th2tu0000/

【販売店舗2】
かまくら秋葉原店
・住所:東京都千代田区神田佐久間町1-13 チョムチョム秋葉原4F
・電話:03-5979-2977
・アクセス:JR 秋葉原駅 中央改札口 徒歩1分/つくばエクスプレス 秋葉原駅 A1出口 徒歩1分/地下鉄日比谷線 秋葉原駅 3番出口 徒歩1分
・URL:https://r.gnavi.co.jp/g469918/

【販売店舗3】
かまくら池袋店
・住所:東京都豊島区東池袋1-15-2 音羽ビル6F
・電話:03-5979-2977
・アクセス:JR 池袋駅 東口 徒歩3分/地下鉄 池袋駅 徒歩3分
・URL:https://r.gnavi.co.jp/g469903/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中